灘区の不動産ならランドステージへ!

神戸市灘区の新築一戸建て・中古戸建て・マンション・土地・収益・事業用など不動産ならランドステージへ
東灘区 中古マンション西宮市 中古マンション

神戸市灘区の不動産情報

灘区の不動産ならランドステージへ!神戸市灘区の不動産をたくさん掲載しております。灘区も阪神間においては非常に住みよいエリアです。震災以降、再開発されたJR六甲道の周りには灘区役所などの公共施設や大きな商業施設や遊興施設、高層マンションが建ち並び、街並みも刷新され、住むことと生活を楽しむことの両方を満たしてくれます。不動産の価格もやはり高く、成徳小や高羽小、鷹匠中や長峰中などのある地域は、小中学校生の子供を持つ親御さんが、この地域を目指し、一戸建てやマンションを探す為、不動産の価値も高まる傾向にあります。ノーベル賞を受賞された博士が、幼き日をすごした場所でもあり、学業の地としても名を馳せます。阪大や神戸大生を多く排出する神戸高校、国立大学の最高峰の一翼を担う神戸大学や私立の神戸松蔭女子学院の学生も灘区に多く住まい、学生たちの活気が町に満ち充ちています。阪急六甲から通学する学生が多い為、質実剛健な感じと華やかな雰囲気があり、お洒落なお店を多くあります。また灘区には酒蔵が多くあります。有名な日本酒メーカーである「沢の鶴」の本社もあり、資料館では多くの観光客に伝統の酒造りを伝えております。王子動物園にはジャイアントパンダやコアラ、ユキヒョウをみられ、春の時期には桜も満開で、長い駐車場待ちの車列が道路にできます。魅力たくさんの灘区、ランドステージは灘区にある多くの不動産をお知らせしております。

灘区不動産サイトHOME  


 
  只今、リニューアル中に付き、更新をストップしています。
 
       本日の更新  新築戸建:0件 中古戸建:0件 土地:0件
 
 
最終更新日:平成25年9月26日
 
 

阪急六甲駅

神戸市灘区の東部にある阪急の六甲駅です。この駅は、神戸大学や松蔭女子大の学生さんが多く利用します。学校へ向かう学生さんが多く歩いています。
有名な六甲山(阪神タイガースの球団歌の「六甲おろし」の六甲です。)への玄関という事もあり、登山に向かう、登山服を着た、元気なおじさん、おばさんも見かけます。
灘区の山の手の住宅街に向かう2系統のバスも発着しており、非常に便利な駅です。
学生さんなど若い人々や篠原などの閑静な住宅街に住まう人々の利用も多いので、お洒落なお店もたくさんあります。

 

阪急王子公園駅

駅名の通り、この駅の向かいには神戸市立の王子動物園があります。王子動物園には、小さいお子様が大好きなパンダとコアラの両方を見れる、ただ1箇所の動物園です。桜の時期には、それは素晴らしく咲き誇り、子供は動物、親は桜、と家族全員が楽しめます。
また坂を上っていくと、摩耶ケーブル駅からケーブルカーの乗り、神戸の絶景の景色が見れます。天気の良い日は最高!
そしてこれも灘区の名所の「桜のトンネル」、オフシーズンは何とはない坂道ですが、桜の時期になると、それはもう、正に桜のトンネル。多くの見物客が写真に収めます。

 

JR六甲道駅

灘区の中心の駅と言っても過言はありません。平成7年の阪神淡路大震災により、大きな被害を受けましたが、劇的に再開発が進みました。
ウェルブ六甲道という高層マンションが建ち並び、飲食店、本屋さん、居酒屋など、ありとあらゆるお店も出来て、非常な賑わいをみせています。
灘区役所もこの地に移転をし、まさに灘区の中心都市。快速電車の停車駅なので、三宮や大阪へのアクセスも良く、成徳小学校や鷹匠中学校など、大変人気のあるエリアなので、不動産の市況としても非常に人気があります。

 

JR灘駅

灘駅は、阪急の王子公園や阪神の岩屋にも近いので、この辺りに住んでいる人々は3線の利用が出来て非常に便利です。
南側のHAT神戸には近年、多くの高いマンションが建築されたこともあり、この駅を利用する方も増えております。通勤や通学の時間帯には混雑もありますが、2016年に竣工予定の新駅「JRまや駅(仮称)」が当駅と六甲道駅の間に出来ることにより、混雑も緩和されてくると考えられます。
北側出口はお城の様な概観ですが、建築家の安藤忠雄先生が設計した兵庫県立美術館も近く、多くの気品のある芸術家も足しげく通います。

 

神戸市灘区のご紹介

ランドステージ
林剛典
魚崎南町6-1-21
林 剛典

灘区は神戸市の東部に位置し、東に東灘区、西に中央区に隣接しております。北側には全国的に有名な六甲山があり、南側は瀬戸内海があります。
神戸三宮や大阪梅田へのアクセスも非常に良く、東灘区と並び、非常に人気のある地域です。
パンダやユキヒョウのいる王子公園も有名ですし、東灘区や西宮市と同様、酒蔵の町としても数名です。
面積は約32km2、人口は13万人、1995年の阪神大震災以降、JR六甲道駅を中心に再開発が行われ、非常に便利になりましたが、JRの新駅「まや駅(仮称)」も2016年春に開業を目指し、益々、便利になっていきます。
区の花は桜、区の花はマリーゴールド。